はてなブロガーにとってiOS11にしたiPad ProはMacBookの代わりになるか? と、iOS11の良かった点!

ad1

若生悠矢@spectiveprophetです!

iPad Pro 10.5を買ったときに、iOS11になったらMacBookの代替になるのではと期待していたのですが……実はイマイチです。

www.electric-prophet.com

なんとその理由は「はてなブログ」にありました。
僕にとってはてなブログ以外には結構いい感じなので、その点も合わせてご紹介します。

ブラウザ版「はてなブログ」がまともに動かない

iPadのウェブブラウザ(SafariやChrome)が貧弱なのか、はてなブログの作りが悪いのか、以下の操作がうまく動きません。

  • アイキャッチ設定などブログ執筆(編集)画面のボタンが押しづらい
  • デザインの編集がまともにできない(特にCSSが編集できない)

この2つの操作は、はてなブログのアプリで出来ないことをやろうとするからいけなかったりするのですが、はてなブログの機能すべてを使いきれない点でiPadは適していないと言えます。

また、ウェブブラウザが貧弱なせいなのですが、ブックマークレットを使ったりブックマークを駆使して行ったり来たりする操作を前提としていないので、エントリーを作る際に手間がかかります。

iPad ProをiOS11にアップデートして良かった点

IMEの動作に変化はないが賢くなったような気がする

ある程度長い文章を書くにあたって壁となっていたiPadのIMEですが、動作的には変わっていません。キーボードを叩き始めた瞬間に推測変換が出てくる感じです。

変換効率については、思ったように変換できずにイライラすることが減った印象です。

文節単位で細かく変換する人や文章を打ち込んでから変換する人で印象が変わってくるものと思いますが、僕は文節単位で変換してしまうタイプです。

本当は文章をバーっと打ち込んでから変換したほうが早く学習効果も高いと思いますが、手グセが治らず。

マルチウィンドウ(Split View/Split Over)がいい!

ブラウザを見ながらエディタを開いたり、2つのことを同時にできるようになりました。(前からできましたっけ?笑)

パソコンを使うにしても同時に見たりできるのはせいぜい2つなので、必要十分な感じです。

本を開いて手書きのノートアプリを同時に開いてメモを取ることができるのですが、kindleアプリはSplit ViewができずSplit Overなので改善して欲しいところです。

他にも、アプリ間のドラッグ&ドロップなど細かい点でいろいろ変わっているのですが、自分で使える箇所が見つかると嬉しくなります。

総合的にもうちょっと!

持ち歩くキーボード付きのPCとしてiPadへの不満はウェブブラウザくらいになりました。

画面の大きさに対して、指での操作を基本とするiPadで細かいことをやらせるのは思想に合わないのだと思いますが、画期的な操作方法が出てこないか、今後も期待すると同時に自分でも快適な操作方法を編み出せたらと思います!

ad3