電気じかけの予言者

きみがここに来ることを、ぼくは知っていた。

楽天ポイントで投資信託が買える!「ひふみプラス」を購入しました。

スポンサーリンク

僕は資産運用の一環として、毎月積み立てで投資信託を買っているのですが、利用している楽天証券で8月26日から楽天ポイントで投資信託を買えるようになったので、持っていた約7,000ポイントでスポット購入してみました!

スポンサーリンク

購入するファンドに迷う

僕が購入するファンドの選定基準は以下の2つとなっています。

  • 連動する指数(TOPIXや日経平均、NYダウなど)を分散させる
  • 信託手数料が安い

そのほかにも特徴のあるファンドを買ってはいますが、基本的には信託手数料に注目します。

今回スポット購入するとなると、毎月積み立てているファンドから選定するか、まったく違うファンドから選定するかを悩みました。

ちなみに今は10のファンドに毎月同じ金額を積み立てています。

  • iFree 8資産バランス
  • ひとくふう日本株式ファンド
  • ひとくふう先進国株式ファンド
  • ニッセイ日経平均インデックスファンド
  • eMAXIS Slim 国内株式インデックス
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • たわらノーロード 新興国株式
  • iFree NYダウ・インデックス
  • EXE-i グローバル中小型株式ファンド
  • EXE-i 新興国株式ファンド

しかしこの中からだと選べない。なぜなら、どれもそれぞれ特徴があるので、追加で投資するなら全部同額にしたいという思いが出てくるのです。

楽天証券では100円から投資信託を買えるので、7,000ポイントを10に分散させて700円ずつ買おうとも考えましたが、それではつまらないと思い、ポイントだけで買い続ける銘柄を選定したいと考えました。

抜群の運用成績を誇る「ひふみプラス」を購入

有名な直販の投資信託「ひふみ投信」をご存知でしょうか。

楽天証券ではなく直販なのですが定期的に買っています。社長の藤野英人の投資哲学に共感して購入されている人も多いようです。

実はこの「ひふみ投信」、僕がこの2年弱で買ってきたファンドでいちばん評価損益率が高いファンドなのです。(次点は、これも直販の「セゾン資産形成の達人ファンド」です)

ひふみプラスの評判は?3年間の年率リターン圧倒的No.1の投資信託 | 1億人の投資術

この「ひふみ」シリーズには楽天証券などの証券会社を通じて販売してる「ひふみプラス」がありますので、「ひふみ」シリーズの買い増しを目的として、楽天ポイントでスポット購入するファンドとすることにしました!

参考:ひふみ投信

スポンサーリンク