電気じかけの予言者

きみがここに来ることを、ぼくは知っていた。

iPhone SE & 7 plus & iPad Pro 9.7の端末3台を月2,500円で快適に運用している。

スポンサーリンク

若生悠矢@spectiveprophetです。

私はiPhoneなどに限らず、購入のための一時出費よりも月額で支払う定期出費の削減に努めている。

その理由は一時出費は資産とみなすことができるが、定期出費は出て行ったら償却されるだけだからである。

資産も時間の経過と共に価値が下がっていくが、Apple製品は他のメーカーよりその下げ幅が小さい。

我が家の端末たち

スポンサーリンク

Phone SE、7 plus、iPad Pro 9.7、計3台の通信費

私は通信機器としては、iPhone SE、7 plus、iPad Pro 9.7の3台を利用している。 通話はソフトバンクのかけ放題で、通信はFREETELの使っただけプランを2枚契約している。

これらの通信費は合計約2,500円となっている。

内訳は、iPhone SEをソフトバンクのネット・メールなしの通話し放題で900円程度(通信したい場合はiPhone 7 plusなどのテザリングを使えばいいが、ほとんど使う機会はない)。 iPhone 7 plusとiPad Pro 9.7はFREETELの使っただけプランで、合計1,500円程度。外で動画をほとんど観ないのでこのくらいに済んでいるとも言えます。

この合計2,500円弱で通話し放題でデータ量も気にしたことがありません。FREETELで間違えて10GB使っちゃったとしても2,500円なので5,000円を超えることはない。もし毎月そんなに使うようになったら、DTIのネット使い放題(2,200円)などを使う。

本体は全てSIMフリーで、iPhone SEとiPad Pro 9.7はExpansysで香港版を、iPhone 7 plusは日本のApple Storeで購入した。

【FREETEL SIM】299円 全プラン対応パック データ通信/音声通話(ナノ/マイクロ/標準SIM) 通常モデル AMZ-FTSIMX-ENT-01

2016年はApple製品を入れ替える年だった

MacBookも合わせて2016年の最新版が一堂に会してしまったことになる。MacBook Proに移行する予定なので、2016年はAppleの年だったといえよう。

来年もアップデートした方が良いと思えばする。購入費用はヤフオクやメルカリで3分の2くらいで販売することで軽減される。何かに縛られたり、待つ必要がない。待つほど時間を無駄にすることはない。

スポンサーリンク