電気じかけの予言者

明日のことは明日の僕がなんとかするから

会社をやめたい、働きたくない。でも変化が怖い。

スポンサーリンク

若生悠矢@spectiveprophetです!

ここ数ヶ月、会社をやめたい、仕事をしたくないと思い毎日鬱々と過ごしている。

きっかけは、とあるプロジェクトのマネジメントに参画してからのこと。

具体的なことは書きづらいが、こんなつまんないことをずっとやっていくのか?という疑問を感じてしまった。

会社をやめたいというか働きたくない

僕は転職を希望しているのではなく、働かないことを希望している。

思い込みかもしれないが、働かないと生活できないという現実があり、どうにかして働かなければと自分を納得させている。

働きたいと思うきっかけってなんなんだろう?

会社に関係することが全部めんどくさい

僕が今いる会社はブラックでもホワイトでもない。

労働基準法を守るのは当然のことで、監査が入るため労務管理もしっかりしている、めずらしいかもしれないが普通の会社である。

しかし僕にとっては、1日8時間〜長い日で12時間、会社に関わることが全てめんどくさい

仕事の管理も育成も顧客対応も、なにもかも僕の人生に意味を見出さない

運良く定年まで居るとしてあと20年、あと何時間無価値な時間を過ごすのかと思うと目の前が真っ暗になる。

プレッシャーが嫌

僕は「上司」「部下」「顧客」からプレッシャーを受けている。

彼らに特段思い入れはないのだが、僕はいわゆる中間管理職のため彼らを気にしなければならない役割を担っており、常にイライラしている

イライラの原因は彼らからプレッシャーを感じるからで、それがなくなりさえすれば問題は解決する。

おそらく同時に労働時間の問題も解決する。

電車移動が嫌

今住んでいる場所は、自分の会社へは徒歩で行くことができるのだが、客先に常駐したり伺うことになると、電車で移動せざるを得ない。

特に朝の通勤ほどめんどくさいものはない

希望の働き方

希望の働き方があるわけではないので、上記の問題を解決させる条件と収入の希望を書いてみる。

基本的に自社から移動しない職場にいたい

職場は自宅の近くにして、自社からあまり動かない仕事を選べば解決する。

一緒に仕事をする人を選ぶ

イライラしない人と一緒に仕事をする。そのためには一緒に働く人を自分で選べるようになる必要がある。

またはある程度自分1人で仕事が回るようにする。

早期リタイアのための月10万投資

投資できる金額が減ることだけは避けたい。早期リタイアだけは目標から外したくない。

月10〜20万の生活費

1人でいるなら月に10万ないし実家に引き上げればもっと生活費を落とせるが、彼女との同居や結婚を考えると、20万くらいを確保しないと立ち行かなくなる可能性がある。

解決方法

働くことから逃れることができないという前提で解決しようと思うと、

  • 今の会社で自分の希望に叶う状態にする
  • 希望が叶う会社に転職する
  • 起業して自分の希望通りに働く

という解決方法が思いつく。

今の会社でイライラせずに気持ちよく出勤する

今のイライラの原因は、自分の立場・役割(の認識)にある。

立場についての解決方法は立場を降りるか、今の自分の立場の認識を変えて、役割を捨ててしまうかだろう。

出勤については、キャラクター的に適当に出勤する人になりたいと思ったりするが、僕はそれができないからイライラしているというのもある。

周りを気にしない人間になるのは、性格まるごと入れ替えないといけないこともあり、今の会社でイライラの原因を排除するのはなかなか難しいと思ってしまう。

転職する

ハローワークや転職サイトを使って条件を満たせる職場を自分の足で探すことで見つかるかもしれない。

本気で探したことがないから、やってみる。

起業する

自分の力で人のためになる何かを見つけて発揮できれば起業できるかもしれない。

しかし会社以外から生活できるレベルのお金をもらったことがないので、感覚がわからない。

会社で働きながらコツコツできることでお金をもらえるようになれば、イメージがつかめるだろうか。

転職したいのか?

今の会社にはもう10年以上勤めていて、同期の仲の良い人達の半数以上はすでに転職している。

外資へ転職した人は特に収入が上がっていて、それゆえ労働時間も半端ない。

彼らはスゴいと思う。

収入が多いとか、労働時間に耐えてるとか、そういうことではなく、自分の求めるものが明確で、それに向かって環境を変えられることがスゴいのだ。

僕は変化が怖い。今のままで耐えられるなら、多少辛くとも現状維持に努めたいと思ってしまう。

今だってこのエントリーを書いていて、このままこうやって愚痴っていたほうが楽そうだと思っている。

それでもどこかで僕も変わりたいと思ってるはずだ、と思いたい。

わがまま(笑)

スポンサーリンク