電気じかけの予言者

きみがここに来ることを、ぼくは知っていた。

眠れない夜に。バイノーラルビート・アイソクロニックトーン。

スポンサーリンク

若生悠矢@spectiveprophetです。

僕は「Relax Melodies」というアプリで、バイノーラルビートやアイソクロニックトーンを聞きながら眠りについている。

これで何をやっているかというと、脳波のコントロールである。なので眠るときだけではなく、集中したいときなどにも利用できる。

※これから紹介することは、みなさんもやってみていいけど、やってみて不快な気分になったらやめてくださいね。

※アプリがちょっと古くなっています。バージョンアップしてもらうか、新しいアプリが出ないかな。

f:id:prophet:20161207214939j:plain

スポンサーリンク

「Relax Melodies」には、目的に応じた周波数が用意されている。

「夢を見ない眠り」「夢」「深い瞑想」「睡眠前」「リラクゼーション」「集中」

画面では「バイノーラルビート」となっているが、聞く方法は「バイノーラルビート」と「アイソクロニックトーン」の2種類ある。

バイノーラルビート」とは、ヘッドホンで両耳に異なる周波数の音を聞かせて、脳波を「安らぎ」や「集中」といった目的に誘導する方法で、「アイソクロニックトーン」とは、スピーカーから特定の周波数の音のリズムを鳴らし、それを聞くことで脳波を誘導する方法となる。

僕は「夢を見ない眠り(2.5Hz)」のアイソクロニックトーンを聴きながら寝ている(無料版では使えない周波数)

また、バイノーラルビートやアイソクロニックトーンと一緒に「森」や「雨」、「滝」、「電車」、「お経」などなど数多くの環境音と組み合わせることができる。「カモメの鳴き声」と「波」など、複数の環境音をミックスすることもできる。

複数の周波数のバイノーラルビートやアイソクロニックトーンをミックスできるが、実際にやってみても、ただただ不快だった。

おもしろい環境音として、「心音」や「子宮」なんていうのもあって、スピーカーで流せば赤ちゃんを大人しく寝せるのにも使えるのではないだろうか。

バイノーラルビートはYoutubeにいくつか上がっているので、試してみたい方はこちらから!

www.youtube.com

スポンサーリンク